セフレとの付き合い方「セフレと上手く付き合う方法」

セフレとの関係を保つ為の大事なポイント

セフレが出来たからといって、油断しているとすぐに関係が終わる可能性があります。
恋人とは違ってセックスだけの関係ですから、セフレとの関係を保つためには相性だけではなく信頼関係なども必要になるのです。
そういったポイントに注意していけば、特定の相手との関係を続けやすくなります。

セックスの相性だけでは続かない

セフレとはセックスの相性がいいから関係を続けている場合もありますが、それだけでは他の相手が見つかればそれで終わりという可能性もあります。
特定の相手との関係を続けていきたい場合には、人数を増やしすぎないことも大事です。
人数が絞られていれば信頼関係も作りやすく、アフターケアもしっかりと出来るのです。

もちろん特定の相手に絞ったとしても、そのことが周囲の人間に知られると困る事になります。
セフレ関係の相手がいることは普段から秘密にしておくようにして、周囲の人間には知られないようにしておきましょう。

関係をはっきりさせておく

セフレとの関係が長くなってくると、どんどんと恋人のようになってしまう場合があります。
ですが割り切った関係が重要なので、相手の家には泊まらないなど関係をはっきりとさせておきましょう。

お互いの関係をセフレとしてはっきりさせておくことで、付き合いが続けやすくなります。
希望のプレイがあればそれを相手に伝えるなど、セフレとしての付き合い方を維持していく事が大事なのです。

セフレ関係は長く続けていける

セフレとの関係は簡単に終わってしまうと思っている人もいますが、ポイントを抑えておけば長く続けていくことも可能なのです。
相性のいい相手が見つかれば関係を続けていきたいと思うでしょうが、そんな時には秘密を守ったり信頼関係を作っていくなど関係を保つ努力も必要になります。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

セフレ探しするなら♪
ワクワクメール

24時間体制の徹底有人サポートで出会いを実現!さくら等の悪質業者がいる時代は終わりました。
マッチング実績1000万組はだてではありません!まずは、プロフィールを見るだけでもしてみてください。

ワクワクメールを見てみる