セフレの疑問点「なんでセフレが作れるの?」

彼氏(旦那)がいてセフレがいる女性は意外にも多い

彼がいる女性セフレ

男性のみなさんは、女性に対してどのような印象を持っていますか?
もしかしたら、女性は好きになったら一途で、浮気なんかするわけない。ましてや恋人や旦那がいるにもかかわらずセフレがいるような女性はいない、なんて幻想を抱いている人もいるのではないでしょうか。
ですが、それはあまりに女性のことを知らなさすぎます。

男性が彼女とは別にセフレを欲するように、女性も例え恋人がいたとしてもセフレがいる場合も大いにあるのです。

今回の記事では、恋人もセフレもいる女性の真実に迫っていきます。これを読めば女性に対する印象が少し変わるかもしれませんね。

まずは現実を受け入れよう!

まずは女性に対する幻想から目を覚ましましょう。現実問題として、彼氏がいてもセフレがいる女性は存在します。
そもそも、なぜ女性だけ別だと思うのでしょうか。男性のみなさんでしたら、彼女とは別にセフレが欲しいと思う気持ちが分かりますよね。
女性もそれと全く同じです。心は彼氏に満たしてもらって、体はセフレに満たしてもらうという女性がいてもおかしくありませんよね。この現実を受け入れましょう。

なぜ彼氏がいるのにセフレを作るのか

彼氏もセフレもいる女性が一定数いることを理解していただいた上で、なぜ彼氏がいるにもかかわらずセフレを作るのか考えてみましょう。

彼氏のセックスが下手
セフレを作る1番大きな理由は、彼氏との体の相性でしょう。
顔も性格も大好きだけど、どうもセックスが下手で、体の相性が悪いと欲求不満になりますよね。
セックス以外は好きだから別れるつもりはないけど、欲求不満を他の人で満たそうという考えになるのです。

しっかりとセックスの不満点について、2人で話し合えれば解決に向かうのかもしれませんが、内容が内容なだけに言いづらいという女性も多いです。
彼氏のプライドを傷つけてしまうかも、と気にすることもありますよね。

アブノーマルなプレイをしたい
もし自分が異常な性癖を持っていたら、あなたはそれを恋人にカミングアウトできますか?
ほとんどの方ができないのではないでしょうか。自分がアブノーマルであることを理解しているからこそ、大好きな恋人には言えないという人が多いです。

その点、相手がセフレであれば細かいことを気にする必要がありません。
自分の性癖を思う存分発揮して、自分が満足行くセックスを楽しむことができるのです。恋人とできないプレイをするためにセフレを作るという女性も多くいます。

セフレでいいから関係を持ちたい人がいる
女性の場合、憧れている男性に迫られてそのままセックスをしてしまうというパターンもあります。
もしセックスを断ってしまったら、この人と会えなくなると思い「セフレでもいい」とその状況を受け入れているのです。
女性は男性よりも「憧れ」という感情が強い生き物です。高校生の頃など、周りの女性が「あの先輩かっこいい」と言っているのを聞いたことはありませんか?

信じられなければセフレサイトを覗いてみよう!

ここまで女性でもセフレがいることはあるということを説明してきましたが、まだにわかには信じることができない人もいるでしょう。
そんな人は、セフレサイトを覗いてみてください。セフレサイトとは、セフレを作りたい人が集まるサイトのことを言い、最近その数をどんどん増やしています。

セフレサイトを覗いてみると、プロフィール欄に「彼氏います」、「彼氏じゃ満たされなくて」、「旦那も子供もいるけど」といった言葉が並んでいるのを目にするでしょう。
それが女性の現実です。例え好きな人がいても、別の人と肉体関係を結ぼうとすることはあるのです

もしかしたらみなさんの周りの女性も…

どうでしょうか。少しは女性に対する印象は変わりましたか?
もしかしたら、あなたの良く知っている女性もさまざまな理由からセフレがいるのかもしれませんよ。
最初から「セフレがいるのでは」と疑って接するのはよくありませんが、そのことを頭の片隅にでも置いておけば傷つくことが減るかもしれませんね。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます